So-net無料ブログ作成
検索選択

ドクターイエローの時刻表とドクター東海 [関連情報]

ドクターイエローの時刻表と
ドクター東海


⇒2017年のぞみ検測下りの時刻表はこちら!!

⇒2017年のぞみ検測上りの時刻表はこちら!!

⇒2017年こだま検測下りの時刻表はこちら!!

⇒2017年こだま検測上りの時刻表はこちら!!

(2017年ダイヤ改正後更新)


スポンサーリンク




                     
このような車両を
ご覧になったことは
ありますか?

drtokai1-1.jpg


そう!!



「ドクター東海」です。



今回はこの
「ドクター東海」について
ご紹介しましょう。



「ドクターイエロー」
と呼ばれる

新幹線のお医者さんは、




923形新幹線
電気軌道総合試験車
というものです。




JR東海の在来線にも
お医者さんがいて、




新幹線と同じように
「ドクター東海」
という愛称があります。




車両は
キヤ95系気動車。




キ=気動車
ヤ=業務用の車両
 (役所のヤ。
  国鉄時代の名残ですね。)




軌道・電気総合試験車で、
編成記号は「DR」




まさに「ドクター」です(笑)。

スポンサーリンク





2編成あり、




1996年に「DR1」編成が登場。




2005年に「DR2」編成
新技術を搭載して
登場しました。




その後、
「DR1」編成は
機器を更新しています。




ドクター東海は
3両編成
ディーゼルカーです。




よって、
非電化路線
高山線・太多線にも
入ることができる
仕様となっています。




愛知環状鉄道
天竜浜名湖鉄道でも
検測を行います。




電化区間
架線(電線)の
検査を行うため、




ディーゼルにもかかわらず、
パンタグラフ
装備しています。

スポンサーリンク





車両は
「快速みえ」でおなじみの、




キハ75形(ハ=普通車)の
設計をベースとしています。




3両編成のうち、




動力は両先頭車に
アメリカ・カミンズ製
エンジンを
2基ずつ搭載しています。




カミンズ製エンジンは、




高山線や紀勢線の
特急ワイドビューひだ
特急ワイドビュー南紀に
使用される




キハ85形以来

ずっと
JR東海がこだわって
使っているエンジンです。




最高速度は120km/h




実際に
すごく走るのが速い…。




中間車は動力なしの
短い付随車で、
台車が3つあります。




端の2つは
走行用の台車。




真ん中は
検測用の台車です。




運用はバラバラですが、




東海道線・御殿場線・身延線
武豊線・飯田線は

同時に検測することが
多いようです。



《人気記事はこちら》

◇2017年のぞみ検測下り時刻表

◇2017年のぞみ検測上り時刻表

◇2017年こだま検測下り時刻表

◇2017年こだま検測上り時刻表

◇各車両の役割

◇検測と試運転の違いは?

◇「T4編成」と「T5編成」の見分け方


◇ドクター東海とは?


◇名古屋駅での撮影ポイント

◇ドクターイエロのお守りとおみやげ


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
クレカ 旅行保険