So-net無料ブログ作成
検索選択

ドクターイエローの時刻表 【2016年3月】 ダイヤ改正 [関連情報]


ドクターイエローの時刻表
【2016年3月】と
ダイヤ改正について

⇒2016年のぞみ検測下りの時刻表はこちら!!

⇒2016年のぞみ検測上りの時刻表はこちら!!

⇒2016年こだま検測下りの時刻表はこちら!!

⇒2016年こだま検測上りの時刻表はこちら!!

(2016年11月更新)

スポンサーリンク





ドクターイエローの時刻表 2016年3月 ダイヤ改正


2016年3月26日土曜日から
JR各社のダイヤ
改正されました。




今回のダイヤ改正は、
ドクターイエローの走行
影響があるのでしょうか。




まずは、
東海道新幹線の
ダイヤの改正点
見てみましょう。




東海道新幹線では、




◇早朝・深夜の「のぞみ」の3本
◇早朝・深夜の「こだま」の5本
◇日中の臨時「のぞみ」の5本




これらを、
最高速度285km/h
運転することで、




「のぞみ」
東京―新大阪間
所要時間を3分短縮




「こだま」
始発駅―終点駅間
所要時間を1~4分
短縮するということです。




さらに、
新大阪
20:13発
 ㇾ
東京
22:50着の




臨時「のぞみ」
増発するそうです。




これまで
22時台に東京駅に
到着できる「のぞみ」
最大9本ありましたが、




この臨時「のぞみ」が
加わることで、




繁忙期などには、
最大で10本の「のぞみ」を
走行させることが
可能になりました。




2016年3月の
ダイヤは改正は、




東海道新幹線では
この程度の改正に
とどまるようです。

スポンサーリンク





2016年3月のダイヤ改正とドクターイエロー


それでは、
このダイヤ改正によって、




2016年3月26日以降の
ドクターイエローの走行
どうなるのでしょうか。




ドクターイエローは
700系の車両
検測用に改良したものです。




検測時の最高時速
270km/h。




今回のダイヤ改正では
最高速度285km/hで
運転する本数が
増えたものの、




大規模な改正は
行われなかったので、




ドクターイエロー
これまでと同じ
走行パターンで
検測をすることは、




ダイヤ的には可能です。




時刻も
ほとんど変わらない状態で
走行できそうです。




強いて言えば、




のぞみ検測下り
小倉駅の発着時刻が、




18:34着
18:35発から


18:35着
18:36発
変更されるくらいでしょう。




ドクターイエローが廃止になる?


ドクターイエロー
廃止される可能性
指摘されていますが、




今回のダイヤ改正では




ドクターイエローが
走行できないダイヤには
なっていないので、




まだまだ
ドクターイエローに
会うことが
出来そうですね!!


スポンサーリンク






(詳しくは、
こちらの記事も
ご参考になさってください。↓ )

⇒ドクターイエローの時刻表 2015年3月のダイヤ改正について





しかし、
これは個人の予測
過ぎません。




なので、
3月26日(土)以降の
走行日に、




実際に走行している姿
目にしなければ、
安心できません(汗)。




ドクターイエローに
会えるのを




楽しみにして
いらっしゃる方も
多いようなので、


(私もそうです!!)


今後も是非、
存続してほしい
切望しています。



《人気記事はこちら》

◇2017年のぞみ検測下り時刻表

◇2017年のぞみ検測上り時刻表

◇2017年こだま検測下り時刻表

◇2017年こだま検測上り時刻表

◇各車両の役割

◇検測と試運転の違いは?

◇「T4編成」と「T5編成」の見分け方


◇ドクター東海とは?


◇名古屋駅での撮影ポイント

◇ドクターイエロのお守りとおみやげ


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
クレカ 旅行保険